寺社事例 (金蔵寺 ホルトの木)

0

2012.3~2014.1
当初は、除草剤の影響で、樹勢不調と思われた。
年1回、枝の一部で化学分析を行い、結果をふまえて
欠乏元素(ホウ素、マグネシウムなど)の追加。
樹勢が回復する結果となった。

施工製品:K568P(主成分:モリブデン),美育さん(ミネラル7種成分)

 

horuto1

horuto2

施工:浜口緑研究所 浜口育弘氏

Follow me!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です