ゴルフ場 松の事例(香川県丸亀パブリックゴルフコース)

ゴルフ場 松へのK568P施工事例です。

ゴルフコース内の松 約2000本のうち、約640本に、K568Pの施工を実施。(2010年~継続中)

コース緑化管理 ご担当のおはなし

丸亀パブリックゴルフコース コース管理会社 中央開発(㈱)様

「海沿いの敷地のため、山側と違い、土壌が粘土質であり、木が大きくなると根が支えきれずに弱ることも多かった。松の管理にこれまでの管理方法に加え、K568の樹幹埋設法も施工推進を行ったところ、年間に枯れたり、弱る松は減少していると思われます。」