公共工事 事例(リュウキュウマツ)

沖縄で、ご支援いただいている特約代理店 株式会社 宜野湾造園土木様と取り組んだ

公共工事の事例

防衛省 那覇施設局 発注 キャンプハンセン内 リュウキュウマツ撫育工事にて

施設内のリュウキュウマツ144本にK568Pを施工。

このうち、4本の約一年間の分析を実施。

分析:財)かがわ産業支援財団 高温高圧流体技術研究所ご質問など、別途弊社までお問合せください。

*土壌には、モリブデンが充分あるが、樹木内の針葉での施工前分析値は、0.000pmであった。

*8月にK568Pを施工後、1年後のモリブデン値は、4本とも4から8ppmとデータが上がっている。

*K568Pを施工したリュウキュウマツは樹勢が活性化された

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です